定番柄をおしゃれに着たい!ボーダーアイテムの着こなし術


ボーダーの太さを考えながらコーデしよう

定番柄の1つであるボーダー。手軽にファッションに取り入れられて便利だけど、いまいち上手に着こなせない…と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。ボーダーは線の太さによって印象が変わります。太めのボーダーはよりカジュアル感が強くなります。インパクトがあるので、ボーダー柄を前面に出したいときにおすすめです。細いボーダーはきれいめなイメージにぴったり。少し落ち着いたコーデ、清楚感のあるコーデにしたいときなどは細いボーダーを選ぶと良いでしょう。なお、細いボーダーは華奢に見えるので、細見えさせたい人にもおすすめです。

旬のアイテムと組み合わせる

ボーダーはどんなコーデともケンカしにくい柄です。そのため、いつも無難なスタイルに落ち着いてしまう…と悩む人もいるかもしれません。そんなときは、旬のアイテムと組み合わせてトレンド感を出すと手軽におしゃれが叶います。例えばボーダートップスにロングスカート、タイトスカート、ワイドパンツ、さまざまな流行アイテムとの組み合わせが考えられます。また、旬のカラーをボーダースタイルに取り入れるのも良いでしょう。ボーダーの定番カラーは白地に黒のライン。非常にシンプルなカラーなので、ビビッドなカラーやパステルカラー、アースカラー、どのような色味を合わせてもまとまります。

オフィスコーデに取り入れて知的な印象に

カジュアルなイメージのあるボーダー柄ですが、コーデによっては落ち着いた知的な印象などにも見せられるので、オフィススタイルに取り入れるのも良いでしょう。線の細いボーダーを選ぶこと、ジャストサイズで着ること、きれいめアイテムと合わせることなどがポイントです。

脇の脱毛をクリニックで受けることで、ムダ毛をきれいに処理できます。つまり、自己処理に要する時間や手間を節約できるので、面倒くさがりの人に大人気です。