必見!高見えするプチプラ服を選ぶためのポイント


ハリや光沢感のある素材を選ぶ

プチプラの服はコスト削減のために価格の安い素材が使われていることが多いですが、そのなかでも安っぽく見えない素材の服はあります。それは、ハリや光沢感のある素材です。こういった素材はすっきりして上品な印象をあたえるので、プチプラの服であっても見ばえがよいでしょう。反対に、安っぽく見えてしまうのは毛玉やシワができやすい素材です。このような素材は、最初はあまり気になりませんが、洗濯を繰り返していくうちに、毛玉やシワができて着つぶした印象をあたえてしまいます。プチプラの服を選ぶ際には、何回着ても質感が落ちにくい、ハリや光沢感のある素材を選ぶようにしましょう。

シンプルなデザインを選ぶ

プチプラの服を選ぶ際には、ビーズやリボンなどの装飾がなるべく少ないものがよいでしょう。なぜなら、装飾パーツは目につくぶん、その材質やデザインに目がいってしまうからです。また、ロゴのプリントも注目を集めやすいので、ないほうが無難でしょう。このように、服の装飾は視線を集めやすくクオリティの高さや低さがでやすいため、プチプラブランドではなるべく装飾が少ないシンプルな商品を選ぶことをおすすめします。

サイズがあったものを選ぶ

素材やデザインと同様に重要なポイントが、サイズです。このポイントはプチプラブランドでも高級ブランドでも同じことがいえますが、サイズのあっていない服を選んでしまうと、だらしなく見えてしまったりやぼったい印象をあたえてしまったりすることがあります。プチプラの服は安いので失敗してしまってもショックは少ないですが、無駄なお買い物をしてしまわないよう、なるべく試着をしてサイズがあっているかをよく確認するようにしましょう。

クリニックでvioの脱毛をするときには、プランを比較するとお得に施術することができます。クリニックによって料金や施術方法が違うため、自分に合った方法を選択することが大切です。